峠2つ&妙見山クライム

  高校からの友だちで連休で帰ってきたWater♪さんと、妙見山へポタリングに出かけました。ポタリングと言っても俺にはかなりハードでしたが、山頂からの景色は素晴らしくとても楽しめました。走行距離は44.5km、最大高低差は380m。しかし距離以前に坂道がきつく、今は太ももが疲労でマッハです。覚悟していた妙見山の道は蛇行していて思ったよりは楽(途中足ついたけど)でしたが、それ以前の2つの峠が急坂で大変でした。以下でスタートとゴールの写真を紹介します。
(続きを読む…)

MTB調整4回目&第2回もも耐 1時間走行

  フロントディレイラーの動きがいまいちで、インナーへの切り替えが空回りする状態だったのを相談したところ、ストローク調整をせよとのことでしたのでやってみました。ディレイラーの位置まで触ったら余計悪くなってしまい、試行錯誤してなんとか3枚のギア全て問題なく切り替えられるようになりました。何かの拍子に爆発しませんように。
  さて、本日のもも耐は亀岡方面に向かいました。15分刻みで1時間の挑戦です。アラームは携帯の機能を使っているんですが、タイマーが動いてる間は他の機能を使えないことに気が付きました。なので帰り道に撮った写真も交えながらの紹介となります。
(続きを読む…)

MTB調整3回目

  今日はサドルの調整です。昨日のもも耐で尻というより股が痛くなった件を師匠に相談したところ、サドルを前に動かして広い部分に骨盤が乗るようにしてみるようにアドバイスを頂きました。曰く「シートポストのヤグラ(固定部分)が後方にオフセットしてるタイプのポストなんで、サドルのレールの真ん中あたりでとめてると、実は結構後ろ寄りになってる」とのこと。上の画像がたしかにそうなってます。なのでこいつを一番前まで動かしてみました。
(続きを読む…)

第1回もも耐 1時間走行

  桃月による◯時間耐久走行、略して「もも耐」。ツ◯ンリンクのなにがしとは一切関係ありません。耐久走行ではありますが、もも耐は安全と健康を旨とするので、休憩は時間に含みません。実走行時間でどこまでいけるかという独自ルールであることをご了承ください。
  記念すべき第1回は国道173号線の南下です。
(続きを読む…)

MTB調整2回目

  こいつにも名前をつけてやるべきだろうか。しかしあんまり女の子ぽい外見じゃないからなぁ。男の名前つけるのもやだなぁ。自転車相手にそんなことを考えています。
  さて、坂道で立ちこぎをしたらハンドルがずいぶん近い感じがしたのでアドバイスを貰いました。曰く「ハンドルが高いのとサドルが低い」とのことだったので、今日はそのあたりを調整しました。今はハンドルが高くてサドルが低い、いわばママチャリ状態。こいつを同じ高さ、もしくはハンドルの方が低い状態にまで調整します。
(続きを読む…)

4 / 512345
/html?php get_footer(); ?